感謝~帰山させて頂いたということ~

 2月13日碧南市妙進寺(伊藤智淳住職)にて、副住職である伊藤智裕師の初行成満帰山奉告式が行われました。

 厳寒の当日、天気予報は雨でした。準備中に小雨が降りましたが、式が始まると自然と雨も止みました。そんな中、多くの檀信徒に見守られながら水行が行われました。

水行2 智裕水行1

 後の帰山奉告式では、智裕師導師のもと八名の行僧による力強い読経、そして思いの詰まった帰山奉告文に涙を流す檀信徒も多く見られました。

御祈祷写真

 謝辞で智裕師は「家族、檀信徒の皆様のお蔭をもちまして戻って来ることが出来ました。これからも、皆さまの背中をしっかりと見て、支えとなれるよう精進して参ります。」と述べられました。

                      (内野智翔通信員)